永田 道拡

永田 道拡

Michihiro Nagata / 永田 道拡

設計事業部 新築課

INTERVIEW
インタビュー

現在の仕事内容

新築設計を担当し、プランヒアリングでお客様の家へのご要望を伺い、基本設計を行い約2週間後にプレゼンを行います。間取りが決まったら造作やキッチンなどの設備、照明、コンセント等の詳細打ち合わせをしていきます。

最近はお客様もInstagram等を見て具体的にやりたいことのイメージを持っていらっしゃるので、自分も負けないように日々アイディアを探して勉強しています。

学生時代には何をやっていましたか?

建築学科でしたが設計課題に追われている事が多かったです。建築が趣味でもあるので課題のない期間には建築関連の本や雑誌を読んだり、建物を見に小旅行へ多く行っていました。

どんな就職活動をしていましたか?

就職活動を始めた頃はただ設計をしたいという呆然とした状態でしたので、建築関係だけでしたがゼネコンや大手ハウスメーカー、地域の工務店、店舗デザイン系など幅広く会社説明会に参加をしました。

その中で自分に合っている、やりたい、と感じたのが「地域密着の工務店」での「住宅設計」でした。業務内容の差はほとんどなったため、最後は社員の方の雰囲気と会社の社長の考え方が決めてとなりました。

学生さんへのメッセージをお願いいたします

就職活動はプレッシャーがあり辛いことも何度もあると思いますが、人生の中で今しか出来ない貴重な体験でもあると思います。

目の前の壁をどう乗り越えるか、また乗り越えた先の自分の姿を想像してぜひ楽しんで取り組んでください。今までの人生を振り返りこれからの人生について考え、就職活動を終えた後は今よりも格段に成長しているはずです。
※内容・社員の所属は取材当時のものです

このページを共有する