田中 愛

田中 愛

Ai Tanaka / 田中 愛

設計事業部 新築課

INTERVIEW
インタビュー

現在の仕事内容

設計事業部新築課としてお客様から直接お家づくりに対する想いをヒアリングし図面として形にしていくお仕事です。当社は営業がヒアリングしたことを形にするのではなく直接設計担当もお客様のお家づくりに対する想いをお聞きします。数回の打ち合わせを行い、工務担当に引き継ぎます。
その後工事中には現地での確認、検査等も行います。その他には上棟式や引き渡し式にも参加をし、お客様のお家づくりと共に思い出つくりも行います。お客様からの『ありがとう』『田中さんで良かった』の言葉を頂けるとてもやりがいのある仕事です。

学生時代には何をやっていましたか?

生活科学部で住居学を専攻していました。主に建築とインテリアについて学んでいました。大学の敷地内に住居棟といって小さい家を実際に作成したり、小学校のプランや図面作成、インテリアでは内観パースを手で書いたり、店舗デザインを行いました。

どんな就職活動をしていましたか?

就職先として岐阜、愛知、地元である福井に絞っていろいろな会社を見るようにしました。ハウスメーカーや工務店、店舗系の会社を希望していました。多数の企業を検討しているうちに、中でも一番お客様を近くに感じる工務店が自分には合っていると感じ、森住建に決めました。

学生さんへのメッセージをお願いいたします

社会人になり10年になりますが、働いて感じることは、同じ業種・同じ会社に長く勤めることの難しさです。
私が10年も続けることができたのは、自分らしく働く事ができたからだと思います。

大変な事・辛い事ももちろんありましたが、この仕事・この会社以上に楽しく自分らしく働く事が出来る会社はないと思えたからです。会社を選ぶ際には皆さんらしく働けるかどうかを考えてみて欲しいと思います。
※内容・社員の所属は取材当時のものです

このページを共有する