室井 優希

室井 優希

Yuki Muroi / 室井 優希

工務事業部 新築課

INTERVIEW
インタビュー

現在の仕事内容

毎日先輩に同行をして現場や事務所で、何をしているのかを見たり聞いたりしながら勉強しております。
毎日が新しい事の連続で大変ですが、その分充実した日々を送っています。

学生時代には何をやっていましたか?

工業高校で建築と土木について勉強をしました。その中で様々な検定や資格取得などに挑戦しました。
休日には友人とカラオケやボウリング等に行き、遊んでいました。

どんな就職活動をしていましたか?

高校2年生のころまで、家具職人になろうと考えていました。ですが、建築について学んでいくうちに監督になりたいという気持ちが強くなり3年生の春に現場監督になろうと決めました。
その後、数ある求人票の中から気になる会社をいくつかピックアップし、その会社について調べました。
その中で「森住建」はお客様をとても大事にしている企業と知り、自分がやりたい仕事がこの会社で出来ると思い、入社をしました。

学生さんへのメッセージをお願いいたします

まだ自分のやりたい事が明確でない人は多くいると思います。それを理由に焦って決めてしまうと後々に後悔してしまうと思います。ですので、焦らずに自分のやりたいことを探して、そこから就職先を決めればいいと思います。困った時には周りの人を頼り、相談しましょう。
頑張ってください!
※内容・社員の所属は取材当時のものです

このページを共有する